アクアラインのある暮らし

アクアライン情報、地元周辺の情報、美味しいもの情報など、調べたことや体験したことを書いてます。

雑記

マザー牧場で動物達との触れ合いとイルミネーションを堪能してきました

投稿日:

マザー牧場に行ってきました。
ツアーでしか行けないマザーファームで普段は見れない動物達を見て、夜はイルミネーションで夜景を堪能。
朝から晩まで楽しめました。

スポンサーリンク

マザーファーム

マザーファームへは園内中央の山の手エリアの入り口隣にバス乗り場があります。
そこでバスに乗ってマザーファームに行きます。
園外施設なので歩いては行けないようです。

マザーファームではこのバス(カート?)に乗って散策します。散策時間は30分程度

ヤギ

イケメン(?)ぞろいのアルパカ
鳥類で一番大きいダチョウ、
オーストラリアの国鳥になっているエミュー

を順番に見ることができました。
カートのすぐ横を牛さんが歩いてくれたり、日本では珍しい種類がいて「なんだこれ!」となります。
向こうから近寄ってくれるとそのまま触ることもできますよ。

写真の奥の方に見える建物がマザーファームの建物。
かなり広い。

触れ合いタイムもありました。5分ぐらい。
羊とアルパカとヤギに触ることができます。
エサも参加者全員もらえるので、エサやりもできちゃいました。
手のひらを開いてエサを載せるとあっと言う間に食べられてなくなりました。
あむあむ食べてる動物が可愛いこと可愛いこと。

マザーファームの見学が終わったら、
併設されているカフェでまったり。
マザー牧場でとれた牛乳を飲んでます。
濃厚で美味しい。これぞ牛乳って感じ。
見学終わった後はすぐに園内に戻るバスがもあったのですが、私は見逃してのんびりしてました。

次のバスは15分後だったので、マザーファームで案内してくれたお姉さんとお話したり、ファームの建物内を探検したり、牧羊犬のわんこ撫でたり、写真いろいろ撮ったりしながらのんびり待ってました。
のんびりするって大事だよね。

スポンサーリンク

一応ちっちゃなバス停もありました。可愛らしい絵が描いてあります。
建物大きくないので迷うこともありませんが残ってたのは私たちだけだったので戻りのバスは貸し切りでした。
運転手さんは鹿野山(マザー牧場のある山ね)に一念発起して移住してきたらしいとか、千葉県は温暖なので雪はあまり降りませんが牧場周辺は豪雪地帯になるとか、お話していたらすぐに到着。
楽しいバス運転手さんでした。

イルミネーション

開始は16:30でした。
一部は17:00から開始。
スタッフの人が教えてくれたのですが、今年のマザー牧場のイルミネーション装飾は東京ドイツ村のイルミネーションを敷設した業者が行ってくれたそうです。

イルミネーション点灯前の様子。
正直昼間みるとダサそういだな~って思ってしまいました。
イルミネーションは夜光らせてみないと、出来栄えわからないのが作る側も悩ましい所なのかもしれません。
暗くなるまでも少しの我慢。
イルミネーション広場のすぐ横にレストランがあったのでそこで休憩がてら時間つぶしてました。
お昼どき過ぎると店内ガラガラなのでゆっくりできます。

点灯!
一面が光の絨毯に!?
地面だけでなく周囲の建物も装飾されていてステキな光の空間になりました。
点灯開始直後はまだ明るかったのですが、17:00過ぎたぐらいから暗くなってきて良い感じ。
すぐ横にあるバンジージャンプで300円でバンジーなしで上から眺めることもできるみたいでした。

夜になっても結構な人が残っていました。
むしろ昼間より多かったです。
マザー牧場は17時ぐらいでいつも閉園なのに夜になっても園内にいるって初めての経験。
よく見ると広場から離れた観覧車もライトアップされています。

各所に写真撮影用スポットが用意されていてカメラを置く場所も用意されていて便利でした。
他の人にお願いしなくてもタイマー機能使えばベストショットが取れちゃいます。

◆イルミネーション鑑賞時の注意

最後にイルミネーション鑑賞時の注意です。
駐車場は山の手エリアを使用してください。
夜17:00になるとまきばエリア駐車場は閉鎖されます。
イルミネーションを見るときは山の手エリアの駐車場を利用した方が安全ですよ。

スポンサーリンク

-雑記
-,

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

関連記事

枝豆のオーナ制度で新鮮な枝豆を収穫て美味しく食べよう!

スポンサーリンク 枝豆のオーナー制度を使って枝豆収穫してきました。 枝豆は収穫したてに食べるのが一番美味しい。 一度取れたての枝豆を味わうと病みつきになりますよ。 スポンサーリンク

no image

保険マンモス!保険を考えるにはライフプランの理解が必須!

保険の見直しはしなきゃいけないような気がするけど、 どうしていいかわからない。 どの保険が自分に適しているのかよくわからない。 スポンサーリンク そんな場合は、保険のプロであるFP(フィナンシャルプラ …

いびきに気づいたらまずは自分でできる対策を!

家族や友人から指摘された時の気恥ずかしさ。。 でもいきなり病院に行くのも勇気がいります。 スポンサーリンク まずは自分でできる対策をしてみると、病院へ行く勇気が出てくるかもしれませんよ。 スポンサーリ …

いびき対策にマウスピース!作ってみました。

スポンサーリンク いびき用のマウスピースを作りました。 作成時の様子をまとめました。 スポンサーリンク

年賀状に一言の添え書きは必要?親戚や会社向け挨拶をご紹介

師走にもなると年末に向けて忙しくなってきますね。 年賀状の準備も始めないといけません。 デザインの準備はできたけど、一言添える文章に悩んでいたりしませんか? スポンサーリンク 親しい友人には伝えたいこ …

今回の記事が少しでも役に立ったと思われたらこちらのバナーをワンクリックください。120%の感謝で頑張ります!

[icon image="arrow4m-r-b"]


人気ブログランキングへ