アクアラインのある暮らし

アクアライン情報、地元周辺の情報、美味しいもの情報など、調べたことや体験したことを書いてます。

お出かけスポット

君津でおしゃれにカフェ。ヨーグルトジェラートが絶品でした。

投稿日:2018-06-04 更新日:

君津市の住宅展示場にカフェがオープンしたので早速行ってきました。

スポンサーリンク

ミライヘテラスカフェ

テーマパークの入り口のようなアートな入口。
入り口を入るといくつか小さい出店がでてました。
小さいフリーマーケットの様な感じでしょうか。
みなさん個人で出店しているようでした。

さっそく妙なコロッケを発見。

秘密のコロッケってなんだ?
気になりますね。

コロッケを割ってみると、中身が赤いコロッケ。なんとも不思議です。
インパクトがある見た目ですね。
具が赤い理由は材料にビーツを使っているため、とのことでした。

ビーツとは・・・
西洋野菜でショ糖を多く含むため、独特の甘みがあり、煮込み料理やピクルスやサラダなどにも使われています。
ロシアの有名なボルシチにも使われています。あのスープが赤いのはこのビーツを使っているためです。

食べた感じビーツはカブの様な触感でした。形はあるけど口に入れるとシュルっと崩れてしまう感じ。
普通のコロッケとは違い、ポテト感はありませんでしたがなかなか美味でした。
珍しいコロッケを見つけて気分もあげあげで、目的のカフェに到着

ららぽーととかアウトレットとか大型のショッピング施設にありそうなおしゃれな看板です。

スポンサーリンク

MIRAIE TERRACE Cafe
ミライヘテラスカフェと読むようです。

店内はお客さん多くて写真撮れなかったのですが、
オープンカフェでテラス席もあり、イスもテーブルも清潔感があって整っていました。

君津にこんなおしゃれなカフェが!

と田舎者な私は叫びそうになりつつメニューをチェック。

メニューは
・ヨーグルトジェラート
・タピオカドリンク
・クレープ
・パンケーキ
・パスタ

とスイーツ中心のラインナップ。
それぞれ種類も豊富です。
女子会にも良いかもしれませんね。
外は夏の様な気温だったのでヨーグルトジェラートを購入

見た目も可愛い仕上がり。
チョコはパリパリ。アイスはふわふわなヨーグルト。
なかなかヨーグルトのジェラートって見かけないですね。
トッピングもいろいろあって合計18種類ものヨーグルトジェラートがありました。
何度言っても飽きなそうです。

授乳室

写真は撮れなかったのですが、カフェの隣に授乳室もありました。
広さは3畳分ぐらいで、4人用ぐらいの長いソファが置いてありました。
ちらっとしか覗けなかったのですが、室内は大変キレイでした。
お子さんと一緒でも安心してカフェすることができそうです。あとは展示住宅もついでに見てみるとスタッフに喜ばれるかもしれません。

ミライヘテラスはココ

ミライヘテラスはココ

ミライヘテラスの利用には住宅展示場の受付で利用受付をする必要があります。
受付するとテープをもらえるのでそれを手首に付けておく必要があります。

一言

ミライヘテアスでは定期的に体験イベント行っているみたいです。
小物作ったり、パン作ったりをラインナップはその時に応じていろいろ。
お子さんと一緒に参加されるのも楽しそうでしたよ。

それでは~

スポンサーリンク

-お出かけスポット
-

執筆者:

関連記事

笠森観音の静かなカフェでまったり!贅沢な時間です。

スポンサーリンク 笠森観音は山(丘)の上にある大きな岩の上に立った観音堂です。 山の上にあるので空気も澄んでいて夏は風が気持ちいい涼みスポットだったりします。 そんな笠森観音の観音堂目の前に落ち着きの …

no image

【2017年】江川海岸で潮干狩り!期間は?施設は?

電柱が海の中に立っている不思議な世界に入り込める、それが江川海岸です。 潮の満ち引き、時間によってさまざまな顔を見せます。 スポンサーリンク 夕暮れ時の幻想的な風景、対岸の工場地帯との光のコラボレーシ …

no image

アクアラインの渋滞を回避!?袖ヶ浦の道草スポットはここ!

スポンサーリンク 週末や連休のアクアライン渋滞は定番になりつつありますね。 海の上を通っているので巻き込まれてしまうと逃げ場もなくて精神的にも肉体的にも疲れてしまいすね。 アクアラインは渋滞ピーク時間 …

no image

採りたての枝豆が食べ放題!?オーナー制度って?

スポンサーリンク 枝豆はビールやお酒のおつまみとの相性抜群ですよね。 採りたての枝豆なら単品でも満足。 食べ出したら止まらなくなっちゃうこともしばしばあったり(^^; そんな枝豆を最高においしい状態で …

no image

話題の秘境「濃溝の滝」は滝じゃない!?

スポンサーリンク 房総のバスツアーには必ずと言っていいほどプランに盛り込まれている濃溝の滝。 「滝」と言われると上から下に水が流れ落ちるあの滝を想像していますが、 話題になっている濃溝の滝は滝ではない …

今回の記事が少しでも役に立ったと思われたらこちらのバナーをワンクリックください。120%の感謝で頑張ります!

[icon image="arrow4m-r-b"]


人気ブログランキングへ