アクアラインのある暮らし

アクアライン情報、地元周辺の情報、美味しいもの情報など、調べたことや体験したことを書いてます。

雑記

いびき対策にマウスピース!作ってみました。

投稿日:2018-05-29 更新日:

いびき用のマウスピースを作りました。
作成時の様子をまとめました。

スポンサーリンク

いびき用マウスピースは保険適用

いびき用のマウスピースはいきなり歯医者に行っても作ってくれませんが、所定の手続きを踏むと保険適用で作れます。

1.いびきの検査ができる病院に行く

歯科、耳鼻咽喉科が該当しますが病院によって検査できるか異なるので電話確認するのが一番確実です。

2.自宅で睡眠検査する

自宅でできる簡易検査キットを使って睡眠状態を検査し、その結果をもってその後の治療をどうするか医師と相談します。

軽度ならマウスピース使用
重度ならCPAP

が一般的です。

→簡易検査の様子はコチラもどうぞ

3.マウスピースを作ってもらう

軽度ないびきの場合はマウスピースでの対処になると思います。
医師と相談の結果、マウスピース使用となったら、マウスピースを作ります。
歯科が併設している医院であればそのまま継続でマウスピース作成になりますが、
その医院で作れない場合はいびき用のマウスピースを作れる歯科を紹介してくれます。

いびき用のマウスピースは作れるところが限られているので紹介された歯科に行くのが楽です。

歯科でいびき用マウスピースができるまで

通院1回目

まずはレントゲンを撮って口腔内の様子をチェックします。
マウスピース作るだけならいらない工程な気がしますが、保険適用にするためにはこの手順は外せないんだそうです。

次に上下の歯の型を取ります。
すぐに固まるシリコンみたいな素材を口の中に突っ込まれて型を取ります。
上と下で別々にとる必要がありますが、片方2~3分なのですぐに終わります。
固まるまでの間の時間が少し辛いです。ちょっとおえっとなります。

ここで1回目の通院終わり。大体30分ぐらいで終わりました。

歯の型からマウスピースの原型を作るのに時間がかかるのでだいたい次は1週間後

通院2回目

2回目で上の歯と下の歯のマウスピースの原型ができているのでまずは片方づつ歯にハメてキツさを調整します。
緩いと寝ている間に外れてしまう可能性があるのでキツ目の設計にしている、と先生は言ってました。
とは言え外れないのでは意味が無いので何度かハメて→外してを繰り返して調整。

外せることが確認出来たら次にバラバラだった上下のマウスピースをくっつけます。
両方とも歯にハメた状態で下あごを前に出して上の歯より下の歯が前に来るようにします。

スポンサーリンク

この状態で「はい、我慢して!」と言われたと思ったら接着剤をマウスピースにつけられました!
まずは仮止めなんですが、この接着剤が臭いんです。ツーンとくるシンナー(?)の様な香です。
これを口の中のマウスピースに塗られるのでダイレクトに匂いが伝わってきます。

接着剤は1分ぐらいで固まるのですが、その間

下あごを出した状態

口を開けたまま

きつい匂い

に耐えることになりました。2~3分ですけどね。

くっついた後はマウスピースを外す練習です。
上下片方づつでは外せても両方一緒につけるとまた外しにくくなります。
無事に外せたらあとはマウスピースの角(とがっている所)を削って口の中に入れても違和感が多少でも軽減させてもらって終了でした。

マウスピースは今日から家で使えます。

使い始めは違和感を感じやすいのと、下あごを前にだすのであごが痛くなることがあるそうです。
まずは試しに2週間程度使ってみてから改めて歯科に行って、最終調整してもらって終わりです。

マウスピースのQ&A

マウスピースについて先生にいろいろ聞いてみました。

Q.マウスピースで下あごを前に出してたら外した後もあごが前にでちゃったりしませんか?
A.そんなことは起きないので大丈夫です。

Q.使わないときはどうやって保管すればいいの?
A.ケースに閉まっておいてください。直射日光が当たる場所は避けてください。

Q.マウスピースのメンテナンスは必要ですか?
A.基本的にメンテナンスは不要ですが、唾液が付いていると傷みやすいので使用後は洗ってください。

Q.マウスピースがボロボロになったら作り直すときはどうすればいいの?
A.マウスピースは2~3年は持ちますが、作り直すときはまた簡易検査(最初)からやり直す必要があります。

Q.マウスピースがきついんだけど?
A.緩すぎると寝ている最中に外れてしまうこともあるので、慣れてください。どうしても無理な時は調整します。

Q.費用は?
A.保険適用でトータル2万程度です。

一言

マウスピースをハメると口がガッチリ固定されてしゃべれなくなります。
「あ~」とか「う~」しか言えない状態です。

起きてても困るだけなので装着したらさっさと寝るようにします。(^^;
それでは~

スポンサーリンク

-雑記
-

執筆者:

関連記事

no image

ほけんの時間で体験して得た丸得情報4選!

スポンサーリンク 保険の見直しってエネルギー使いますよね。 保険の種類は保険会社ごとにいろいろあるし、 見てても違いはよくわからないし。 「もうよくわからないから値段安い方でいいや」 となってしまいそ …

木更津アウトレットのオススメの授乳室はココ!

スポンサーリンク 三井アウトレットパーク木更津には複数のベビールームがあります。 ベビールームごとに少しづつ設備も違っているので用途別のオススメのベビールームをご紹介します。 スポンサーリンク

no image

みんなの生命保険アドバイザーで保険相談、知識0でも大丈夫!

保険にはいろいろな種類があります。 スポンサーリンク 定期保険、終身保険、医療保険、がん保険、養老保険、子ども保険などなど・・・ 「ライフプランにあわせて最適なものへ加入しましょう!」 とよく聞きます …

いびきの簡易検査!自宅でかんたんにできました。

スポンサーリンク 娘の誕生をきっかけに長年患ってきたいびきの治療を始めようと決意しました。 娘に「いびきうるさい!」とか言われたら立ち直れないです。 言われる前に自分を変える決断の時です! まずはいび …

「袖ヶ浦」と「袖ケ浦」どっちの「ケ」が正しいの?

スポンサーリンク 千葉県に「そでがうらし」という市があります。 ナンバープレートの漢字表記は「袖ヶ浦市(小文字のヶ)」ですが、 案内標識とか市のWEBサイトでは「袖ケ浦市(大文字のケ)」が使われていま …

今回の記事が少しでも役に立ったと思われたらこちらのバナーをワンクリックください。120%の感謝で頑張ります!

[icon image="arrow4m-r-b"]


人気ブログランキングへ