アクアラインのある暮らし

アクアライン情報、地元周辺の情報、美味しいもの情報など、調べたことや体験したことを書いてます。

アクアライン渋滞

アクアライン上り線の渋滞をAIが予知!?

投稿日:2018-05-04 更新日:

アクアラインの上り線の渋滞が予知できる日が来るかもしれません。
渋滞が予知できれば時間を効率よく使うことができますね。

スポンサーリンク

AI渋滞予知とは?

アクアライン上り線のAI渋滞予知はドラぷらで公開されています。
まだ実証実験の段階ではありますが、AIによる渋滞予知です。

ポイントは

  • NEXCO東日本とNTTドコモが提携!
  • ドコモが持っている携帯電話ネットワーク情報!
  • NEXCOが持っている過去の渋滞実績と帰省情報を活用!
  • ドコモが開発した渋滞AI予知を日本の高速道路で初めて導入!

です。

AI渋滞予知は日本で初めての試みなんですね。

携帯電話ネットワークの情報から房総半島にいる人口統計を勘案し、NEXCOが持っている渋滞情報の実績を組み合わせることでそれぞれの関係性を人工知能が学習し、その日の渋滞を予測するみたいです。
その日の人口統計も考慮に入れることで天候やイベント開催などによる突発的な渋滞発生についても的確に予測できることが特徴らしいです。

今のところは実験の段階なのでその日の14時~24時までのアクアライン上り線(川崎方面)の渋滞しか予測できないようです。

渋滞するタイミングが先に分かれば効果的に時間を使うことができそうですね。
今後の発展に期待ですね。

サイトの様子

サイトにアクセスすると
14時よりまえでは

14時以降に確認してほしい旨が表記されています。
14時を過ぎるとその日の人口統計と過去の渋滞実績からAIの予知が発表されます。

スポンサーリンク

  • 渋滞開始時間
  • 渋滞のピーク時間
  • 渋滞解消時間
  • 最大渋滞長
  • 最大渋滞通過時間
  • 人口集中マップ

が発表されています。
どの渋情報も渋滞の時に欲しい情報ですね。

人口集中マップもなかなか面白い。房総半島の海沿いは人が集まっている箇所が多いですね。
内陸は山なので当然ですが。

AIで予測されているピーク時間(17時ごろ)の渋滞をGoogleMapでも調べてみました。

アクアラインは真っ赤ですね。マップが広域なのでわかりにくいですが、アクアラインの側道も真っ赤になっています。
かなりの渋滞しているようです。
ゴールデンウィークなので渋滞解消するまでにはかなり時間がかかりそうです。

ゴールデンウィークは渋滞することがわかっているのでこれだけではAIが正確かどうかはわかりませんが、的外れなことを言っているわけでもなさそうですね。

→AI渋滞予知サイトはコチラ 

→GWの実際の渋滞の様子はコチラも参考にどうぞ

おわりに

いかがだったでしょうか。

アクアラインに限らず他の高速道路でもAI渋滞予知が使えるようになれば時間の組み立て方次第で渋滞なしのストレスフリードライブができる日が来るかもしれませんね。

楽しみです。
そでれは~

スポンサーリンク

-アクアライン渋滞
-

執筆者:

関連記事

no image

東京湾アクアラインの渋滞予測!回避するには!

スポンサーリンク 都心からアクアラインでわずか1時間ちょっとで行くことができる房総半島は 自然も豊富で都会の喧騒を忘れることもできて、 人気のドライブスポットになっています。 でも、人気があると渋滞が …

no image

アクアラインの週末渋滞!傾向と実感

スポンサーリンク アクアラインを通ってドライブに行きたい、でも渋滞が心配。 そんなことはありませんか? アクアラインの渋滞は天気や連休の大きさにも影響を受けます。 レジャーするときもなるべくなら渋滞に …

【2018年】東京湾アクアラインのゴールデンウィーク渋滞予測

スポンサーリンク 春休みも終わり、新年度も始まりました。 次の楽しみと言えばゴールデンウィークですね。 ゴールデンウィーク頃は気候も安定しているしドライブにも行きたくなります。 連休となると心配になる …

no image

海の日のアクアライン渋滞予想!回避方法は?

2017年の海の日は「7月17日 月曜日」です。 スポンサーリンク 学校も夏休みに入るころですね。 家族で海水浴やレジャーに行く方も多いのではないでしょうか。 房総半島なら都心からも近く、海水浴や潮干 …

no image

【2017年】アクアラインシルバ―ウィークの渋滞予測!

お盆休み・夏休みが終わった後の楽しみと言えば9月にあるシルバーウィークですよね。 スポンサーリンク 夏の暑さ(や子供の世話)での疲れや、休み明けの仕事で疲れも出やすい時期です。 ゆっくり世間の喧騒から …

今回の記事が少しでも役に立ったと思われたらこちらのバナーをワンクリックください。120%の感謝で頑張ります!

[icon image="arrow4m-r-b"]


人気ブログランキングへ