アクアラインのある暮らし

アクアライン情報、地元周辺の情報、美味しいもの情報など、調べたことや体験したことを書いてます。

トレーニング

スポーツ用のイヤホン選びは慎重に!HOMMALABを使ってみた。

投稿日:2018-04-29 更新日:

ランニング中に好きな音楽やラジオ番組等を聞きながらランニングすると気分も高揚しますね。
でも、イヤホンのケーブルはランニングしているとあっちこっち動いてしまって邪魔になります。
ならばワイヤレスイヤホンを使えば煩わしいケーブルから解放されますが、
ワイヤレスイヤホンを使ってみましたので感想まとめました。

スポンサーリンク

使ったイヤホン

使ったのはHOMMLABのワイヤレスイヤホンです。
特徴をまとめると

  • 防滴機能付き
  • イヤホン部分はマグネット採用で首にかけている時もくっつけて安心。
  • イヤホンが落ちにくくなるイヤホンパッドも付属
  • 大容量電池(音楽再生5時間程度可)
  • 激しい運動にも気にせず体を動かせて1980円!

大変コスパの良さそうなワイヤレスイヤホンです。

ランニングで使用してみた

運動でも気にせず使える、なんて売り文句がありますのでランニングで使用してみました。

イヤホンの装着感

イヤホンのゴムは3種類の大きさがあるので、自分にフィットしたサイズを使えます。
静止状態ではかなり良い感じですが、カナル型なので耳からはみ出す部分が少々気になります。
走り始めると、衝撃で徐々にイヤホンがズレはじめ、20~30歩走るとイヤホンが外れてしまいました。
何度も付け直してみましたが、全然持ちません。
徒歩で使う分には問題ないですが、ランニング中の揺れには耐えられないみたいです。

耳にはめるタイプは運動には向いてないです。。

装着用専用イヤーパッド

これは意味がありません。
商品説明には専用パッドをイヤホンに付けて耳の内側に引っかけるとイヤホンが外れにくくなるらしいのですが、専用パッドを付けても耳の内側に引っ掛けることができませんでした。逆に付けないほうが外れにくい気がします。
(私の耳の形がたまたまあわなかっただけの可能性もあります)

スポンサーリンク

付け方の説明が商品購入ページにしか書いてない。取扱説明書には載っていませんでした。

不親切だなぁ。

マグネット粘着の強さ

磁力が弱すぎて使い物になりません。
マグネットでくっつきはしますが少し力を入れればすぐに外れてしまいます。
運動中に首に掛けてマグネットで固定すれば使わない時も邪魔ならない設計となっているのですが、

走っていると2、3歩でマグネットが外れます。

そのまま走ってしまうとイヤホンがケーブルごと落ちてしまうので首に掛けたままランニングをするのは無理でした。

商品の売り文句と全然違うなぁ。。

リモコン

イヤホンやケーブルに比べるとリモコンの部分が大きいので重心が偏っています。
リモコンは長さが7cm程度あり、イヤホンを装着すると首元に当たってかなり邪魔です。

運動しているとこのリモコン部分が大きく揺れます。それがケーブルに伝わるので非常にイヤホンが外れやすいです。
一応クリップが付属しているのでそれで止めることはできますが、リモコンの揺れを多少軽減できる程度。
クリップで止めても振動はイヤホンに伝わってきます。結果やっぱり外れやすい。

なんでこんな邪魔になる位置にリモコン付けたのでしょう。。

音飛び

何分かに一回一瞬音飛びします。
音質に拘らないなら問題ないレベルだと思います。

取扱説明書

日本語で解説されています。
海外製の安い商品は取説は英語のままだったりするのですが、日本語で記載されていたのでこれはかなり良かった。

スポーツ用にイヤホンを買う時

スポーツ用にイヤホンを買う時の注意点をまとめてみました。
商品見出しに“スポーツ”と書かれていても鵜呑みにしないほうが良いですよ。

・イヤホンの形
耳に掛けるタイプか専用パッドで外れないようにするか。
外れにくいのは耳に掛けるタイプです。

・マグネット式
磁力が強いか弱いか。イヤホン同士くっつけると電源OFF、離すとONなる商品もありました。
磁力搭載してなくても使用にはあまり困らないと思います。お好みで。

・筐体のバランス
リモコンが大きいと重心が偏るのでバランスが悪くなります。リモコン部は極力小さい方が安心だと思います。

まとめ

価格(1980円)を考えればかなりコスパの良いワイヤレスイヤホンだと思います。
商品見出しに”スポーツ”と書いてあるのにスポーツ(ランニング)で使えないのは大変残念でした。
ワイヤレスイヤホンは低価格帯~高価格帯までラインナップが多種類あるので自分に合う1本を見つけるのは難しい。

何かの参考になれば幸いです。
それでは~

スポンサーリンク

-トレーニング
-

執筆者:

関連記事

no image

寝違えが治らない?肩甲骨ストレッチで解消しました。

スポンサーリンク 凝り性の方には寝違え・肩こりって本当に厄介ですよね。 少し良くなったと思ってもまたすぐにぶり返してくるんですよね。 20年以上肩こりに悩まされた私が解決したストレッチをご紹介します。 …

今回の記事が少しでも役に立ったと思われたらこちらのバナーをワンクリックください。120%の感謝で頑張ります!

[icon image="arrow4m-r-b"]


人気ブログランキングへ