アクアラインのある暮らし

アクアライン情報、地元周辺の情報、美味しいもの情報など、調べたことや体験したことを書いてます。

アクアラインあれこれ

台風対策!まずは窓から

投稿日:2016-06-29 更新日:

storm-clouds-1389769-639x425

2016年はまだ台風が発生していません。(6月末時点)
これは1951年の統計開始以来3番目に遅い状態です。
ただ、台風の発生が遅れても最終的には例年同程度の数の台風が発生することが多いようです。

ということは、

8月、9月、10月にかけてまとめて台風が襲来する可能性が高くなります!
少しでも台風に備えて対策をしておきたいですね。

スポンサーリンク

台風が近づいてくると対策・準備しておきたいものがいろいろあります。

・非常時の食料
・停電した時の非常灯
・避難グッズ
・車
・ものが飛ぶ

など。
いろいろあって何から手を付けていいか悩んでしまいます。
悩んでいる場合は、まず窓の対策をするのが良いですよ。

なぜ窓を最初にするのか

台風の強風で窓が割れると雨風が家の中に入ってきてしまいます。
風で部屋の中のものが散らかったり、割れたガラスも飛び散るので大変危険です。
うっかり踏んでしまったら大けがの基です。
家電は濡れてしまうと使えなくなってしまうこともあります。
パソコンがもし濡れてしまったら・・・お釈迦です。

台風が過ぎた後の後片付けをする場面を想像してみてください。

スポンサーリンク

・水浸しで

・ガラスやものが散らかってて

・家電が壊れている

考えただけで嫌になりますね。

家の中への雨風の侵入を防ぐことができれば、
台風が来ても安心して家の中で過ごすことができます。
窓が割れてしまったら落ち着くこともできませんよ。

窓の対策は2つ!

窓にできる対策は2つに分けられます。

「窓が割れないようにする対策」と「窓が割れた時の被害を減らす対策」

です。

◆窓が割れないようにする対策

  • 庭やベランダの飛びそうなものは室内へ。
  • 物干し台など倒れそうな物は倒しておく、固定する
  • 雨戸がある場合は雨戸を閉める
  • 防風ネットで飛来物の対策をする

◆窓が割れた時の被害を減らす対策
割れない対策ができない場合は、
飛散防止フィルムを貼ることで被害を抑えられるようにしましょう。

◆それでも割れてしまったら
緊急時の応急処置には段ボールがオススメです。
室内から段ボールを窓に当ててガムテープで固定しましょう。

まとめ

台風で引き起こされる被害は、強風によって引き起こされることが多いので
窓ガラスへの対策は忘れないしておいた方が良いです。

[check_list image=”check1-r”]

  • 庭やベランダの飛びそうなものは室内へ。
  • 物干し台など倒れそうな物は倒しておく、固定する
  • 雨戸がある場合は雨戸を閉める
  • 防風ネットで飛来物の対策をする

[/check_list]

後で後悔しないように事前対策はめんどくさがらずにやっておきたいところです。

スポンサーリンク

-アクアラインあれこれ
-

執筆者:

関連記事

no image

10月23日(日)アクアラインマラソン開催!アクアラインを使うには?

2016年10月23日(日)は「ちばアクアラインマラソン2016」が開催されます。 スポンサーリンク 大会当日は東京湾アクアライン、およびコース周辺道路で交通規制が行われます。 時間帯によっては通行止 …

アクアラインを自転車で走る方法ってあるの?

スポンサーリンク 海の上を風を切って自転車で走りぬける、とても気持ちよさそうです。 アクアライン(木更津⇔川崎間)の全長は約15kmほどなので、自転車で十分走りきれる距離です。 できることなら一度は経 …

no image

アクアラインでの台風に備える!風の強さは4段階

夏から秋にかけてたびたび襲ってくる台風 スポンサーリンク ニュースで台風情報を「○○な台風」とか「○○で××な台風」とか見ても 「強そうだな~」とは思うけれども、 実際どんなものなのかいまいちイメージ …

アクアラインマラソン当日の集合時間!コースの関門と帰宅方法

スポンサーリンク マラソン当日は気になることがいろいろあります。 スタートの集合時間、会場までのアクセス、手荷物は預けられるのか…など。 アクアラインマラソン2018の当日の流れをご紹介します。 スポ …

アクアライン高速バスのGWの運行にはお気を付けください

スポンサーリンク もうすぐゴールデンウィークですね。 待ち遠しい人も仕事でうれしくない人もいらしゃるのではないでしょうか。 そんなゴールデンウィークは外出される方も多いので、アクアラインの利用者も増え …

今回の記事が少しでも役に立ったと思われたらこちらのバナーをワンクリックください。120%の感謝で頑張ります!

[icon image="arrow4m-r-b"]


人気ブログランキングへ