水引アクセサリー。おしゃれにお守り効果も!?

水引(みずひき)は和紙のこより(紙をくるくると紐状にしたもの)に水糊を引いて固めた飾り紐のことです。
よく目にするところでは結婚式のご祝儀袋や葬儀の香典袋を結ぶ飾り紐として使われています。

古くは遣隋使の時代、答礼品に結ばれた紅白のに染め分け荒れた朝が宮中で使われるようになり、
その後現在の水引に変化して行ったと言われている歴史ある素材なんです。

現在のような華やかな細工が施されるようになったのは、明治~昭和初期と言われています。
日本髪や力士の髷を結う、細く撚り(より)の強い元結(もとゆい)も水引と前後して作られています。

そんな水引の魅力をご紹介します。

「水引アクセサリー。おしゃれにお守り効果も!?」の続きを読む…

【ハーゲンダッツ】限定!くるみ黒蜜こしあんの感想

ハーゲンダッツの限定アイスはいつも驚かせてくれますね。
今回は、セブンイレブン限定で「ジャポネ<くるみ黒蜜こしあん>」が発売されました。

仕事帰りに自宅近くのセブンイレブンに行ったところ、見事に売り切れ。
もう1件少し離れたセブンイレブンに行ったところまだ売っていたのですかさずゲット!
発売初日の夜にもう品切れしていたので、購入は急いだほうが良さそうです。

さっそく味わってみました~
「【ハーゲンダッツ】限定!くるみ黒蜜こしあんの感想」の続きを読む…

採りたての枝豆が食べ放題!?オーナー制度って?

edamame3

枝豆はビールやお酒のおつまみとの相性抜群ですよね。
採りたての枝豆なら単品でも満足。
食べ出したら止まらなくなっちゃうこともしばしばあったり(^^;

そんな枝豆を最高においしい状態で心行くまで食べ放題してみたいと思いませんか。

市販で買うよりも新鮮で、

一定額の料金で、

大量に手に入ります。

その方法とは・・・

「採りたての枝豆が食べ放題!?オーナー制度って?」の続きを読む…

4粒入った枝豆ってあるの?枝豆をより美味しく食べるコツ?

1015

枝豆の旬は5月~10月です。
品種によって多少違いますが、枝豆のサヤがふっくらとしていて、
ほどよく濃い緑色のときが食べ頃といわれます。

枝豆の収穫時期は品種により若干違ってくるようですが、
目安としては花が咲いてから40、50日が収穫のタイミングと言われています。
天候によっても影響されるので多少変わるんですよ。

そして大事なのが収穫のタイミングです。
なぜかというと、収穫が遅れると枝豆ではなく、大豆になっちゃうんですよ。
枝豆と大豆は元は同じもので、枝豆は未熟な状態で、成熟したものが大豆です。

だから、枝豆農家の方は最適な収穫時期を注意深く見定めて
枝豆を収穫しているんですね。
「4粒入った枝豆ってあるの?枝豆をより美味しく食べるコツ?」の続きを読む…

台風シーズンはいつまでなの?何号まで発生するの?

1003

猛烈な台風18号が日本列島にせまっています。
今年(2016年)は台風1号の発生は遅かったですが
その後は2個同時に発生したり、3個発生したりと
休む暇なく台風が発生しています。

それでも10月に入り、台風シーズンもそろそろ収束に向かう、はずですね。

台風は年中発生していますが、
日本の近海まで台風がやってくるのはいつ頃までなのでしょうか。
「台風シーズンはいつまでなの?何号まで発生するの?」の続きを読む…