【2017年】江川海岸で潮干狩り!期間は?施設は?

電柱が海の中に立っている不思議な世界に入り込める、それが江川海岸です。

潮の満ち引き、時間によってさまざまな顔を見せます。

夕暮れ時の幻想的な風景、対岸の工場地帯との光のコラボレーションも楽しめる。

そんな江川海岸は東京湾に残された自然の干潟を利用した潮干狩り場でもあります。

江川海岸の2017年の潮干狩り情報をご紹介します。

江川海岸の潮干狩りの開催期間は?潮見表は?

2017年の江川海岸の潮干狩り期間は3/28(火)から8/11(金)までの約4か月半になります。

日によって潮干狩りができない日や潮干狩りに適した時間がありますので事前に潮見表を確認してから出発しましょう。
※潮見表とは、潮の満ち引きで、潮干狩りの可否を表している表です。

江川海岸の潮見表


出典:http://www.egawa-gyokyou.or.jp

江川海岸の潮干狩り料金は?施設は?

潮干狩り料金

大人(中学生以上):1600円 採貝量2kgまで
小人(4才以上小学生まで):800円 採貝量1kgまで

超過料金(採貝量1kg増につき):900円

用具料金

熊手(一丁):200円
アミ(一袋):200円

休憩料

大人(中学生以上):200円
小人(4才以上小学生まで):100円

渡船料(片道)

大人(中学生以上):200円
小人(4才以上小学生まで):100円

江川海岸の潮干狩り場までは船で行くこともできます。徒歩でも行けます。

駐車場

駐車場:無料

売店・食堂

あり

江川海岸潮干狩り場はどこ?

江川海岸は陸上自衛隊木更津駐屯地の脇にあります。

江川海岸までの道のりは陸上自衛隊の敷地に沿って道路を進んでいくとたどり着けます。

江川海岸までの道路は狭くなっているので潮干狩りシーズンは渋滞することが予想されます。

時間に余裕をもって向かった方がいいですよ。

関連サイト

この記事も読まれてます
【2017年】アクアラインGWの渋滞予測!!
【2017年】金田海岸で潮干狩り!期間は?施設は?

この記事は以下のサイト情報を基にしています。
 →江川漁業協同組合

スポンサーリンク


2017-03-16 【2017年】江川海岸で潮干狩り!期間は?施設は? はコメントを受け付けていません。