ランニングの目的を知る!

run-1310777-640x480
「何でランニングをするのか?」

目的を明確にしておくことって大事です。

ランニングは体に良い!って思っていても

続けているとネガティブになってしまうことはあります。

例えば

  • 走っていると単調で飽きる
  • 疲れる
  • 数時間かかる
  • 暑い/寒いと辛い
  • 面倒
  • 辞めたい

等。ネガティブな思考はいくらでもでてきます。

そのようなときに続けるために必要なものって

「なんでランニングを続けるのか?」

自分でわかっているどうかだと思います。

大それた理由なんていらないです。

目的なんて何でもいいです。

たくさんあってもいいです。

そして、それが目に見えるようになっていると

ネガティブになったときに奮起するための栄養剤になります。

私がランニングをする理由を思いつく限りあげてみます。

  • フルマラソンを走れるようになりたい
  • 痩せたい
  • 衰えたくない
  • 筋肉つけたい
  • 走ってる姿カッコいい
  • 尊敬されたい
  • アクアラインマラソンに出場したい
  • 東京マラソンに出場したい
  • 10km30分で走れたらカッコいい
  • ランニングウェアカッコいい
  • 派手なランニングシューズ履きたい
  • 太陽の光浴びたい
  • 運動不足解消
  • 肩こり解消
  • お金かけなくてもトレーニングできる
  • 汗をかくのが気持ちいい
  • 走った後の筋肉痛が心地よい
  • 走るコース(環境)は自分の好き無いように変えられる
  • 時間を選ぶ必要がない
  • 1人でトレーニングできる
  • 好きな時間に取り組める
  • 自分の限界を知る
  • メンタルも鍛えられる

結構出るものです。まだ出せそうです。

最後の方はちょっと変な理由も混ざってますね(笑

ランニングを始めるきっかけはなんでもいいと思います。

目的だって後付けでもいいです。

最初からすべてがはっきりわかっている人がいたらちょっと怖いです。

目的はたくさんあるとそれだけでモチベーションも上がるので、

モチベーションが上がらない時などは一度試してみるといいですよ。

一度試して、書き出しておくと、後で見直せます。

自分でも知らなかった一面を見つけることもできるかもしれませんよ。

スポンサーリンク