10月23日(日)アクアラインマラソン開催!アクアラインを使うには?

0922

2016年10月23日(日)は「ちばアクアラインマラソン2016」が開催されます。

大会当日は東京湾アクアライン、およびコース周辺道路で交通規制が行われます。
時間帯によっては通行止めとなる道路もありますので注意が必要です。

「でも、せっかくの休日なんだから房総にドライブに行きたい!」

そんな方も大丈夫です。
通行止めは大会の進行状況に応じて時間を区切って行われます。
1日中通行止めになるわけではないので
タイミングを間違えなければアクアラインも通行できますよ。

アクアラインの通行止め時間は?

アクアラインマラソンの開催時間は9:55~16:00となっていますので、
大会の進行状況に応じてアクアラインと周辺道路が通行止めになります。
通行止めは以下の時間が予定されています。

東京湾アクアライン(袖ヶ浦IC⇔川崎浮島JCT 上下線):8:30~13:30

海ほたるPA:6:00~13:30

周辺道路:9:30~16:20 ※場所によって異なります。

⇒当日の規制情報(公式情報)はこちらから

アクアライン大会当日にアクアラインを利用して房総へ行きたい場合、
8:30までに金田ICを抜けるようにしましょう。
海ほたるPAは開催時間のかなり前の6:00から閉鎖されているので
利用できないと思っていてください。
トイレは事前に済ませておきましょう。

三井アウトレットパーク木更津に行きたいなら

三井アウトレットパーク木更津はハーフマラソンのゴール地点に設定されているので
アクアラインマラソン大会当日はかなりの交通規制が行われます。
なのでアウトレットへは午後になってから行った方がいいです。

当日のざっくりドライブプラン
・8:30までにアクアラインを通り、木更津金田ICを通過する
・そのまま市街地には立ち寄らず有料道路を房総方面に抜ける
・房総ドライブを満喫
・アクアラインで帰る前(14:00時以降)に三井アウトレットパーク木更津に立ち寄ってお買い物
 ※アクアラインの渋滞情報もココでチェック
・渋滞が治まってきたらのんびり帰る
 ※海ほたるPAに立ち寄って夜景を見ていくのもGood

アウトレットに立ち寄ることでリアルタイムの渋滞情報もチェックできるので
不意に渋滞に巻き込まれてイライラ、なんて精神的苦痛も和らげることができます。

おわりに

交通規制解除直後は人と車が入り乱れるので交通が乱れる可能性があります。
規制解除後も30分~1時間ぐらいは最低でも間をあけてからの通行をした方が安全だと思います。
時間に余裕をもってドライブを楽しんでくださいね。

この記事も読まれてます

アクアラインマラソン2016の抽選倍率は!?
アクアラインの通行止め事情!強風には注意が必要です

スポンサーリンク