ランニングが楽しくなる!モチベーションをアップさせる3つのコツ!

running-shadow-1473150-640x480
ランニングを続けているとどうにもやる気がでない時期ってありませんか。

いわるゆ倦怠期というものです。

走ることにも少し慣れて来て、刺激も感じなってくると、

自然とモチベーションも低下してしまうんですよね。人って不思議です。

私もランニングを初めて3年ぐらい立ちますが、やる気が出ない日というのは当然ありました。

それでも楽しく続けることができていると思っています。

なので、私なりのランニングを楽しく続けるコツを3つまとめました!

その1 グッズをちょっとづつ揃える

新しい服や靴を買った後って「早く着たい!」「早く出かけたい」と、

思ってワクワクしたことありませんか?

ランニングのお供に役立つグッズはいろいろあります。

ウェア・シューズ、ウエストポーチ、スポーツウォッチや音楽プレーヤーなどなど

スペックがいいもの、オシャレなもの、値段も安いものから高いものまで多種多様にあります。

一度に買ってしまうとお金もかかりますので、

少しづつ揃えて行くと、そのたびに「早く使いたい!」って

気分になるのでモチベーションも上がります。

全部一度に揃えちゃうと、買いそろえたことで満足しちゃうんですよね。

人って不思議です。

だから、少しづつが重要です!

環境を変える

同じ道をいつも走っていると慣れてきちゃいますね。

慣れる=刺激が減る、なのでモチベーションが下がりやすくなってしまいます。

そんな時はランニングする環境を少し変えてみるのもいいです。

具体的には、
・スポーツジムに行ってランニングマシーンで走る
・ランニングする時間を変える(朝、昼、夕、夜)
などです。

スポーツジムも民間のクラブとかだと高額な月額料金がかかりますが、

区営や市営のジムがたいていありますので、そこを利用するのもオススメです。

1回数百円で利用できます。

ランニングの時間を変えるのも同じ道でも雰囲気が変わりますので効果ありますよ。

ランニングルートを変える

ランニングルートもいつも同じルートだと飽きてしまうので、

・違うルートを走ってみる
・知らない道を走ってみる
・目的地を決めて走る

などすると、新しい発見があってワクワクします。

変な道を選び過ぎて迷子になったことも度々あります(笑

あとは、同じ道でも春は桜、秋は紅葉、というように季節によって見た目も大きく変わります。

桜並木を目指してランニングするのは春の醍醐味です。

まとめ

普段と少し違うことを混ぜ込むだけで、それは刺激となり楽しみになるんですよね。

ランニングもマンネリ化してきたら、

いつもと少しだけ違うことをしてみると新しい発見があって楽しくなりますよ。

スポンサーリンク