ローソンとゴディバのコラボ!限定スイーツを食べてみた

ローソンのUchi Cafeとゴディバのコラボが1周年を迎えました。
その記念商品としてショコラロールケーキ&生ショコラ大福が登場しました。

ゴディバ、ショコラ名前を聞いただけでよだれがでそうです。
さっそく味わってみました。

スポンサーリンク


ショコラロールケーキ

パッケージの黄金感がとても豪勢です。
価格は450円(税込み)と少々お高め。

ロールケーキなんですが、中央にクリームがたっぷり盛り付けられています。
クリームもスポンジもチョコ色で全体のバランスもとれています。
なんだか小さなお城みたいです。
食べるのがもったいないですね。

きれいに切ることができなかったのでイメージ図を載せておきます。
クリームは内部で層になっていて中央にクレープ生地、チョコクリームが隠されています。
これが味のアクセントになっているようです。

と言うことで実食!

感想

チョコクリームには文句のつけようがない。
チョコのほろ苦さとまろやかな甘さがまざりあって口の中でとろけます。

味は合格点なのですが、それ以外の部分で結構気になることがありました。

まず、商品紹介の画像はお皿に乗った状態ですが、カップからお皿に移すことはできません。(難しい)
ロールケーキ部分もクリーム部分もカップに密着しているので、無理に移動させようとするとクリーム部分が崩壊します。

そして、中央のクリーム部分は文句のつけようがない美味しさだったのですが、ロールケーキのスポンジが、なんというか普通のスポンジでした。
スポンジももっとしっとりさせるとかチョコチョコしくするとかしても良かったなぁと思いました。

3つ目に、かなり食べにくいです。
クリームだけ~
スポンジだけ~
と食べるならきれいに食べられるのですが、
クリームとスポンジを一緒に食べようとすると、中央のクリーム内部に仕込まれているクレープ生地にフォークがぶつかります。
クレープ生地も一緒に食べた方がおいしいのですが、生地が固いため一部だけを取ろうとすると周囲のクリームがつぶされてぐちゃってなってしまいました。
クレープ生地は適度な大きさに砕いて入れておくとかの方が食べやすかったのかもしれません。

マイナス感想が多くなってしまいましたが、味は文句なしです。
ボリュームもあるので満足する一品だと思います。

続いて生ショコラ大福レポートです。

生ショコラ大福

パッケージのイメージ写真だけで美味しさが伝わってきます。
価格は250円(税込み)

大福の断面です。外から
チョコパウダー

チョコクリーム
生チョコ

となります。
複数の層で成り立っていて中心に生チョコが注入されていました。

ロールケーキだけじゃなくて大福も美味しそうです。

感想

チョコ大福って美味しいですよね。あれが美味しいのだからゴディバの生チョコ大福が美味しくないわけありませんでした。
でも、生ショコラ大福にも気になる点がありました。
チョコパウダー大量に振りかけられているのでがわずかな振動でも粉がぶわっと周りに飛びます。

口にもつくし、テーブルにも粉が飛び散ります。

これは残念な点でした。
それ以外はけしからんお味で、ペロッと食べちゃいました。

美味しかった!

一言

ローソンのUchi Cafe × GODIVA コラボは毎回美味しそうな商品を出してきますね。
見た目と美味しさを追求するあまり食べにくいことはありますが、一口食べるともっと食べたくなるそんな逸品でした。
それにコンビニでこのクオリティのスイーツが食べられるって控えめに言っても、最高です。

それでは~

スポンサーリンク

2018-06-06 ローソンとゴディバのコラボ!限定スイーツを食べてみた はコメントを受け付けていません。 美味しいもの