ベビーカー選びの気になるポイントはココ

ベビーカー選びは悩みの種。
どれも同じように見えるけど微妙に違う。だから余計に悩む。
ベビーカーを選んでいて気になったポイントを紹介。

折り畳みボタン

折りたたみ易さはベビーカーの重要な要素ですが、折り畳むために使うボタンがある!
持ち上げる角度や向きで折り畳めると思っていたのですが、そんなことありませんでした。
冷静に考えれば当然ですよね。力の向きで勝手に折り畳まれちゃったら危険極まりないですね。

ハンドルのところにボタンがついていますが、このボタンにも2種類ありました。

レバー式

ボタン式

です。
実際に触ってみた感じだとボタン式のほうが自然と握れる(=ボタンが押せる)ので使いやすいと思いました。
レバー式だと少し形状が尖がっているので腕を引っかけてしまいそうでしたし、片手で操作するには少しコツが必要かも。

丸形ボタンを備えているメーカーはApricaでした。
他のメーカはレバー式みたい。

タイヤ

次にタイヤ。
タイヤは地面からの衝撃を抑える役目を担っています。
タイヤがしっかりしているとガタガタ道を移動したときでも衝撃を抑えてくれるので静かに使えます。
タイヤは1輪か2輪かで2種類に分かれてました。

シングルタイプ(1輪に車輪が1つ)

ダブルタイプ(1輪に車輪が2つ)

シングルの製品のほうが少なかったです。多くのモデルはダブルタイプが主流
シングルタイプは1つの足にタイヤsが1つなのでダブルタイヤよりもタイヤの直径が大きくなります。
またそれによりシングルタイヤは直径が大きくなり、衝撃を抑えてくれるようになります。

シングルよりダブルのほうが安定しそうな気がするのですが、
押してみるとシングルのほうがなめらか!地面への設置面積がダブルより少ないためなのか、なんだかすごいなめらかな押し心地でした。

外で多く使うベビーカーは道路などちょっとガタガタした道を通るのでシングルのほうが静かに押せるかもしれないです。
シングルいい!

シングルのメーカーはPigeonでした。
他のメーカはダブルみたい。

タイヤの数

続いてタイヤの数。

タイヤは4輪か3輪の2種類があります。
3輪は本体ががっしりしていて重量感があるイメージ。9kgとか
4輪は最低限の強度を備えてる(4輪と比べるとちょっと弱い)。その分重量を抑えている。5kg前後

移動メインは車でベビーカーを補助的に使うなら4輪。
移動に車を使わない(バスとか電車)なら3輪の方がよさそうでした。

3輪はタイヤがすごい大きく、ゴムでつくられているので衝撃しっかり吸収してくれで安定感は問題なさそうです。
ただ、タイヤの空気が抜けるので定期的に空気を入れてあげる必要があるのが難点でした。あと重さ。
9kg前後あるとちょっと重いかな。持ち運ぶことが多いなら使いにくいかも。

4輪はたたみやすさ、軽さも考えられていてバランスがよさそう。
うちは車移動がメインなのでたたみやすくてコンパクトな奴が良いのかも!

折り畳み時の持ち運びやすさ

折り畳み後の持ち運びやすさも忘れてはいけなかった。
ベビーカーをたたむときで1人しかいないときって結構あるって聞きます。
そのときは片手で赤ちゃんを抱えて、もう片方の手でベビーカーを畳むことになります。

畳みやすさは各メーカーで大きく違いはない感じでした。
ただ、ベビーカーをたたむときは持ち運ぶ時なので片手しか使えないことが多分にあると思います。

Combiは持ちカルグリップが搭載してあって、片手でつかみやすくなっています。

ベビーカーは悩むもの

ベビーカー選びはものすごい悩みます。

どれメーカーも帯に短したすきに長しなんですよね~
使いやすさすべてを満たす商品ってないので何が一番譲れない機能か、ってのを考えると良いのかもしれません。

うちの場合は車移動がメインなので
(1)軽い
(2)コンパクト
(3)でも衝撃はしっかり押さえてほしい

と言ったところです。

(1)は3輪だと重すぎるので4輪になる
(2)は4輪ならどこのメーカーでも似たようなタイプがあるので、あまり気にする必要なし
なので、重要なのは(3)です。
シングルタイプが衝撃をしっかり押さえてくれそうなので良いかな~と言ったところ。

あとは単純に人気のモデルを選ぶのもシンプルな選び方だと思います。

人気がある=使いやすい

ということですね。

あとは・・・

赤ちゃんによっては載せた瞬間に気に入らなくて大泣きすることもあるそうです。
悩んで買って大泣きされたらしょんぼりですね。

生まれてすぐは出かけられないのであまりベビーカーの出番はないって意見も先輩パパママから聞きました。
赤ちゃんとも相談(?)して焦らずじっくり選んで買ったほうがいいかも。